2007年メキシコ・チリ交流(チリ編)

 
サンタ・ルシアの丘公園にて
日程  スケジュール
11月29日  朝サンティアゴ着,空港でチリ囲碁協会のドミンゲス会長,現地在住の前田治朗さん,JICA囲碁指導員の不二樹さんらの出迎えを受ける
午後,日本大使館表敬訪問,大使と面談
JICA中村さんらの案内で地下鉄を利用し,市内散策
11月30日 AMサンティアゴ市のバス提供を受け,ドミンゲス会長らによる市内要所の案内を受ける,中華料理店で昼食後市内散策
団長ら日本大使館からの夕食懇談会に招かれる
12月1日  大統領の執務するモネダ宮殿講堂で「日本・チリ友好110周年記念囲碁祭典」開会,チリ大学学生らによる民族舞踊や演奏,JICAメンバーによる三味線や合唱などが披露された
午後,同宮殿でプレゼント贈呈の後,祭典の立派なポスターやバッチが配布され,昼食をはさんで親善対局
夕,現地日本人会の皆さんとバーベキュー懇談会,チリワインを堪能
12月2日  囲碁祭典2日目,サンタ・ルシアの丘公園で円田棋士の10面打ちや囲碁交流を行う
終了後、中央市場に移動し,ワインと魚介類の料理を楽しむ
12月3日  囲碁祭典3日目,歴史博物館で円田棋士と釜中アマの模範対局と解説
 12月4日 囲碁祭典4日目,バス提供を受けバルパライソの国会訪問,サバハ上院議員と会見,太平洋を望むFサンタ・マリア技術大学で囲碁交流,現地日系人協会会長広瀬氏らの歓迎を受ける
夕,日本大使公邸での天皇誕生祝賀パーティに招待を受け参加
 12月5日  午後,サンティアゴ発メキシコシティへ


ホテル
(LEONARD da VINCI)
大使館表敬訪問 「日本・チリ友好110周年記念囲碁祭典」のポスター  囲碁祭典の行われたモネダ宮殿
囲碁祭典開会式でのチリ大学学生による民族舞踊 同民族舞踊 JICAの皆さんの津軽三味線と日本唱歌の披露 プレゼント贈呈 (中央がチリ囲碁協会会長でチリ大学法学部教授のドミンゲス氏と釜中アマ)
 

ドミンゲス会長とイベント協力者(スポンサー)のカネーロ弁護士(女性)

モネダ宮殿文化センターでの団体戦 同対局風景 サンタ・ルシアの丘での円田棋士の10面打ち
同親善対局 ドミンゲス会長とJICA囲碁指導員の不二樹さん 左は剣道愛好者でもあるフェルナンドさん
右は日本へ留学経験のあるマルセラさん
サンタ・ルシアの丘で正午を知らせる大砲の号砲に耳をふさぐ
終了後サンティアゴの中央市場でチリワインと海鮮料理を楽しむ 中央市場の海鮮料理 CASA COLORADAでの円田棋士と釜中アマとの模範対局 CASA COLORADAにて
サンティアゴ市内の囲碁クラブ「天元」での円田棋士による指導碁 パルパライソ国会見学で上院議員(中央)と サンタ・マリア技術大学にて 右はお世話いただいたチリ日本人会の前田さん サンタ・マリア技術大学にて
       
同大学で太平洋をバックに パルパライソ世界文化遺産のロープウェイで展望台に    パルパライソの港  大使公邸にて催された天皇誕生祝賀パーティで歓談
inserted by FC2 system