2010年メキシコ・キューバ・グアテマラ・コスタリカ交流(メキシコ編)

サロンコロニアルにて

 日程表

日付 活動内容
11月10日  夕刻成田発,午後メキシコシティ着,ホテルでメキシコ囲碁協会関係者,恵光寺戸高住職他関係者と打ち合わせ
11月11日 午前市内マーケット、民芸店など観光、,午後ピピオロ芸術小学校訪問、創作舞踊や死者の日の祭典で歓迎を受ける。子供たちと囲碁や日本文化の紹介と交流。夜サロンコロニアルで夕食会。
11月12日  オプショナルツアー
・テオティワカン遺跡と国立人類学博物館

・トゥーラ遺跡とテポストラン
11月13日  メキシコ囲碁協会恵光寺グループ主催の囲碁交流。
開会式、各種日本文化の紹介、UNAM教授の講演、午後囲碁交流と日本文化のワークショップ(着物、茶道、折り紙,紋切り)
 11月14日  終日、恵光寺で交流。
森野棋士の映像を使った囲碁の歴史の講演、日墨教育者の取り組んでいる視聴覚障害者への囲碁普及の取り組みの相互報告、
連碁、囲碁交流と日本文化のワークショップ(着物、茶道、折り紙,紋切り)
 11月15日  囲碁協会UNAMグループ主催で恵光寺にて交流。
囲碁協会幹部による活動報告、UNAM学生らによるメキシコ音楽の演奏、森野棋士の大盤講義、囲碁交流と日本文化のワークショップ
。夜、協会提供のタコスパーティ。
 11月16日  UNAM構内の世界遺産の溶岩跡地見学、シケイロスの壁画前で記念撮影、UNAM学生の空手演武、着物ショーのあと親善対局。折り紙の紹介も併設。日墨トップ同士の対局を森野棋士から大盤解説。
夜、中華料理店で返礼夕食会でお別れパーティ。戸高住職から全員にTシャツのプレゼントを受ける。
 11月17日 OPツアー
・クエルナバカとタスコ
・ソチミルコとフリーダ・カーロ及びレオン・トロッキー
博物館。
夜ホテルで交流団夕食会。
11月18日  コスタリカ組と帰国組はソチミルコなどの観光。帰国組は、夜メキシコシティ発で帰国へ。
11月20日    朝成田着。

ホテルからのメキシコシティの街並み
(BW ROYAL ZONA ROSA)
囲碁協会幹部らの出迎えを受ける 市民の台所 (サンファン市場) ピピオロ芸術小学校入口
  音楽、演劇、舞踊、絵画、ヨガ、コンピュータ、英語などの科目が並ぶ 構内に設けられた”死者の日”を祝う飾り付け 羽衣伝説を創作舞踊で演じる子供たち 子供たちも正座して対局
   
森野棋士に子供たちが質問 着物ショー 恵光寺での開会式 恵光寺戸高住職(後ろはピピオロ小学校で囲碁を教えるシッダルタ先生)
森野棋士から視覚障害者用碁盤の贈呈 森野棋士の指導碁 対局風景 対局風景
対局風景 羽衣伝説で天女を演じたセシリア 森野棋士から映像で「囲碁の歴史」の講演 視覚障害者や聴覚障害者への囲碁普及活動の紹介をする吉野会員
 メキシコの聾学校で囲碁の普及活動をしているエリザベス先生 メキシコ囲碁協会の3幹部(左からウラジミーロ会長、エミール、マルコ) キモノショー 子供たちと
inserted by FC2 system